仙台の整形外科クリニックで二重手術を受けました。

一重で振られるなんて…

二重 仙台湘南美容 仙台院

一重で振られるなんて… : カウンセリングで親に説得できた : 可愛くなって初彼ゲット!

子供の頃から一重まぶただったため、目を大きく開こうとしても殆んど開かなくて、細めで目をつぶっているように見られて、小学校の頃から先生に起きているのに目を瞑って寝ていると怒られてきました。
小学校の高学年頃から男子を意識し始めて、好きな男子ができて憧れはありましたが、その当時からパッチリとしたクリクリまん丸おめめが流行っていて、自分の一重の細い目にコンプレックスを持っていたので好きだと告白できませんでした。
中学3年の時にずっと片思いだった男子に卒業で二度と会えなくなると思って、勇気を出して告白しましたが目がくるくるした瞳が大きい女子が好みなんだと言われて振られました。
その経験でこのコンプレックスの一重まぶたを何とかしないと、彼氏ができないと思い詰めて二重にする努力を始めました。
自宅で二重にできる癖をつける方法やメイクなど様々な方法をネットやファッション誌を調べまくって試しましたが、どの方法も一時的に短期間は二重になれましたが直ぐに一重に戻って失敗し続けました。
高校2年生の時にクラス替えをして、今まで感じた事のない見ているだけで胸がキュンキュンするイケメンの可愛い男子と同じクラスになって、なんとか彼氏にしたかったのでより一層クリクリしたまん丸おめめになる方法を探しました。
ネットを毎日探し続けた結果、仙台にある美容整形外科クリニックの二重埋没法なら自然に長期間維持できる事を知って、早速その美容整形外科の予約してどんな施術なのか相談に行きました。