仙台の整形外科クリニックで二重手術を受けました。

カウンセリングで親に説得できた

外科手術だと思って不安に感じてましたが、まぶたを切開する事もなく髪の毛よりも細い医療用の糸を目蓋の中に入れて癖をつける方法を分かりやすく解説してくれて、手術が怖かった私でも安心して受けられると納得できました。
クリニックの先生に手術を受けるには親の承諾書が必要だと言われたので、親を説得しようと思って話した途端に反対されましたが、根気よく説得してクリニックでの説明を母親に聞いてもらえる事になりました。
母親もクリニックの先生の埋没法の分かりやすい説明を聞いて納得してくれたようで、その場で承諾書にサインしてくれて手術を受けられる事になりました。
手術は簡単に終わる事が解ってましたが、生まれて初めての手術にかなり緊張を感じました。
麻酔も全身では無くて部分麻酔で手術が始まると、やっている事が解って手術中には流石に嫌な感じはしました。
始まる時には手術を始めますと言われて、それから10分も掛からずに埋没法が終了して、余りに短時間の手術にこんなに早いのと驚きました。

一重で振られるなんて… : カウンセリングで親に説得できた : 可愛くなって初彼ゲット!